悲しみより、もっと悲しい物語 The Series 7話・8話 あらすじと感想

悲しみより、もっと悲しい物語

悲しみより、もっと悲しい物語 The Series 2021年 全10話 原題:比悲傷更悲傷的故事

ARISA

第7話あらすじ

順調に交際を続けていたクリームとヤン・ヨウシェン。クリームは彼の父親にも気に入られ、ついにヨウシェンからプロポーズされる。一方、余命が僅かしかないKは会社に退職願いを提出する。会社を去ろうとしたKは会社の前で倒れてしまう。病院から連絡を受け病院に駆けつけたクリーム。しかしKは意地でもクリームに自分が白血病だということは伝えずにいた。

クリームと結ばれる事ができないという事に苦しむK。そんな中迎えたクリームとヨウシェンの結婚式当日。無事2人の結婚式を見届けたK。そしてその後Kは亡くなってしまう。その時のクリームはひどく憔悴している様子だった。その後Kと2人で暮らしていた家で遺品整理をしていたクリームはKがバイクを運転中に倒れてしまったあの日、Kが渡すはずだったプレゼントを見つける。それと同時にクリームのことが好きだと書かれた手紙も見つけたクリームは…。

一方で倒れてしまったコーローはそのまま入院することに。コーローは地図を見ながら「あの世」を探していた。そして「僕がいなくなったらママを支えてくれる?」と母親のアン・イーチーには言えなかった思いをワン・ポーハンに打ち明けていく。そんな中迎えた手術当日。コーローの手術が終わるのを待っているアンにポーハンが寄り添う。そして手術が終わったコーローだが予断が許さない状況になってしまう。そして意識を取り戻したコーローはアンとポーハンに「住所」と伝える。その後検査のために病室を出たアン達だがコーローは…。

第7話感想

今回の話は今まで以上にこのドラマのタイトルである「悲しみより、もっと悲しい物語」という言葉に合っているストーリーだったと思います。今回は悲しいシーンが多く思わず涙してしまう様なシーンがたくさんありました。その中でも印象に残ったシーンはコーローが亡くなってしまうシーンとKが亡くなり、彼が贈るはずだったプレゼントをクリームが見つけるシーンです。

まずコーローが亡くなってしまったシーン。コーローの手術が終わり無事意識を取り戻した為、コーローは助かったのだと油断してしまいました。ですがコーローが指を差しアン達に「住所」と伝え、アンがコーローの手を離した瞬間嫌な予感がしました。そして案の定そのままコーローは亡くなってしまって本当に到底言葉では表せないほど辛いシーンでした。

そしてクリームがプレゼントを発見するシーン。Kが今まで伝えることのできなかったクリームへの気持ちが綴られた手紙を読んだクリームが号泣するシーンはやっと彼女に伝わったのだという気持ちと、もっと早く伝えていたら違う未来もあったのではないかと思いました。そしてクリームは海で自殺を図ってしまう。その事実がとても悲しく描かれていました。

第8話あらすじ

生前Kが使用していたSNSにメッセージを送ったワン・ポーハン。そのメッセージに来るはずのない返事が返ってくる。本当にクリームが死んでしまったのか疑いを抱いたポーハンはボニーに話を聞くことに。そしてボニーはクリームの行方について語り始める。Kを失ったクリームは海に身を投げ、溺れている状態で発見される。彼女は一命を取り留めたが、生きる希望を失っていた。そんなクリームが愛していたのは最初からKだけだった。

ある日クリームは急に冷たくなったKに違和感を抱き始め、Kの部屋に入ったクリームは白血病の治療薬を発見してしまう。Kが白血病だと知ったクリームはKの「最期の願い」を実現しようと奮闘する。ヤン・ヨウシェンをKから紹介されたクリーム。ヨウシェンが自分を託したい相手なのならとクリームは自分の気持ちを押し殺し、彼と結婚することを決める。そしてクリームたちの結婚式が終わった後から誰もKを目撃しておらず、Kの葬式後クリームも姿を消してしまう…。

一方で息子のコーローが亡くなり絶望状態のアン・イーチーは上司であるポーハンに退職願を提出する。ポーハンはアンを引き止めようとするが、アンの意思は固かった。そんな中ポーハンの元恋人であるリナから彼女が女優復帰をするというニュースと話があるというメッセージが来る。そしてポーハンはリナからやり直さないかと告げられる。しかしポーハンはもう終わった関係だとその事を断る。リナはアン・イーチーのせいでやり直せないのだろうとナイフを持ち…。

第8話感想

今回のストーリーは前回以上にクリームとKの互いを愛する故の気持ちが色濃く描かれており、とても切なく、辛い物語でした。

クリームはKの白血病のことを全て知った上で自分のKへの想いを押し殺し、ヨウシェンと結婚したということが今回発覚しました。ヨウシェンを紹介されたパーティーで出ていったKを追い、彼が振り返ったのなら全て伝えようと考えていたクリーム。しかしKが振り向くことはなく、あの時彼が振り返ったのならまた別の未来が待っていたのではと思い、とても悲しくなりました。

そしてKが振り返らなかった時からKの思いに応えるために演技を続けることを決意したクリーム。そんなクリームとKが結婚式の練習するシーンは本当に愛する2人が愛を誓い合うとても素敵なシーンでした。

そしてコーローを失い、ただでさえ気持ちが落ち込んでいるアンとポーハンの関係にリナが関わってきてしまいました。挙句の果てにはナイフを持ったリナを止めようとしたポーハンが刺されてしまい、ポーハンの容態も気になります。そしてアンとポーハンだけではなく、ヨウシェンとシンディの関係もどうなっていくのか楽しみにしています。

【放送情報】

【万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~】

●BS12 全36話 (2020/6/14~)(火)スタート月~木曜 夕方 5:00~6:00

万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~ あらすじと感想 キャスト・相関図 主題歌ネタバレ

【萌医甜妻~ボクの可愛いお医者さん~】

●【テレビ初放送】BS11 (2022/6/21~) 毎週月~金曜日 午前10時00分~11時00分 日本語字幕放送・全28話

萌医甜妻~ボクの可愛いお医者さん~ キャスト・相関図 各話あらすじと感想

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP