愛しい僕のラッキーガール 5話・6話・7話・8話 あらすじと感想

愛しい僕のラッキーガール
Arisaさん

第5話 恋する気持ち

第5話 あらすじ

ホテルの部屋に戻ったチュー・ナンはシン・ユンとキスをしようとするが、シェン・チンのことが脳裏をよぎり拒んでしまう。そのことでギクシャクした雰囲気になってしまいプールに行くと部屋を出たユンだが、彼女は道に迷ってしまう。夜中に外に出るユンを心配したシア・コーは彼女のことを追いかける。

そしてユンと共にプールに向かうコー。彼に本当にナンのことが好きなのかと聞かれたユンは彼のことが本当に好きだと答えるが、実験だと称し近づいてくるコーを拒もうとしなかったと彼に指摘され焦ったユンはプールに落ちてしまう。慌てて部屋に帰ろうとするユンを追いかけるコーだが、そこで彼は姉のチンとナンが抱き合って部屋に入る現場を目撃してしまう。コーはユンがその現場を見ないように咄嗟に隠す。

ナンとギクシャクしているユンは彼とは別の部屋に泊まりたいとコーに頼む。そこにチンとナンがやってくる。チンは息子のシャオシーが怪我をしてしまった為急遽帰ることになったと告げる。そしてナンも家でトラブルがあったとユンに嘘をつきチンと一緒に帰ってしまう。

そしてチンとナンは病院に到着する。しかし骨折をしてしまい、ガラス片を除去する手術をすることが必要なシャオシーの元に中々医者が到着せず。そこでナンは医者である母親を呼ぶ。そしてナンの母親がシャオシーの手術をする。無事手術は成功しシャオシーはそのままナンの母親が勤める病院に入院することに。しかしナンの母親と確執があるチンは…。

その後旅行から帰宅し病院へと駆けつけたコーはナンに姉もユンも傷つけることは許さないと怒りを露わにする。そこにコーへ電話がかかってきて…。

第5話 感想

今回は明らかにまだチンに未練があるナンとその彼を信じているユンの健気さが逆に悲しくなりました。しかしユンも本気でナンのことが好きなのか疑惑が浮かび上がったのでこれからの恋模様が楽しみです。

そして今回もコーとユンのやりとりが面白くもあり、キュンキュンもしました。特にナンのことが本当に好きなのかとユンに接近するコーにはドキドキしましたし、サバイバルゲームのシーンではペアになった2人が敵を倒す度にグッドサインとピースを交わす2人が本当に可愛すぎました。この2人は側から見たらカップルに見えるほど仲が良くてすごく癒されます。

そしてラストシーンではコーがナンに怒りをぶつける場面がありました。姉とユンのことを思っているからこその発言ですがナンはそれをどう受け止めるのか、そしてナンの母親とチンの関係が良くなればまた状況は変わってくると思いますが今後どうなっていくのか気になります。そしてシャオシーが…。というシーンで終わってしまったのでシャオシーに何があったのかも気になります。

第6話 私の知らない本当のこと

第6話 あらすじ

手術後高熱を出してしまったシャオシーを徹夜で看病するシェン・チンの代わりにシア・コーが看病することに。病院で仕事をするためパソコンを持ってくるよう秘書に指示するが訳あってシン・ユンがパソコンを病院へ持っていくことに。チュー・ナンと連絡がつかなくとも彼を信じているユンをまだ病院内にいるナンに会わせないようコーは奮闘する。しかし帰宅する途中タクシーの中から病院の前に居るナンを見つけたユンは車を降り、彼に話しかける。弟の見舞いに来たのだと嘘をつくナンの事をまたしても信じて疑わないユン。

そんなある日ユンはナンに食事に誘われる。しかし到着した場所はウェディングドレスを試着できる店だった。ウェディングドレスを着れば結婚に前向きになると思ったと言うナン。そしてナンはユンにプロポーズするつもりだった。そのことをチンも知ってしまう。しかし偶然ナンにかかってきたコーからの電話に出てしまったユンは「ユンか姉を選べ。もし姉を選ぶなら彼女の居るホテルに来い」とのメッセージを聞いてしまう。その事をユンから聞いたナンはユンの事を置いてチンの元へと向かってしまう。

置いて行かれたユンもチンのいるホテルへと向かう。そこでユンはナンとチンが抱き合っているところを目撃してしまう。自分の初恋は終わったと自覚したユン。そんな彼女の元にコーが現れる。全てを知っていたコーに怒りを露わにするユンは彼に「顔も見たくない」と言い放つ。

一方ユンではなくチンを選んだナンは彼女を連れ母親の病院へと向かう。そこで彼はユンとお見合いした本当の目的を明かす。結婚して離婚すればチンと対等な関係になり母親に彼女との結婚を認められると思ったと言うナンにチンは…。

第6話 感想

今回の話はシア・コー、シン・ユン、チュー・ナン、シェン・チンこの4人の恋がとても大きく動いたと思います。結果的にナンと別れることになるユンですが、ナンが結婚しようとしていた理由はチンを忘れるためではなく彼女と結婚するためにユンを利用したと言わざるを得ない状況なので結果的にこの2人が別れて本当に正解だったと思います。

そしてコーの「本当に初恋だったのか」という発言やユンの「ナンへの感情は恋ではなかった」と言う発言の通りユンの初恋相手は彼女が気付いていないだけで、ナンではなくコーだと思います。次回からユンの新しい恋が始まりさらにキュンキュンさせてくれる事を期待しています。

一方で結局チンの事を選んだナンですが彼女の事を選んだからには母親との問題も解決してチンの事を幸せにして欲しいです。今回の話で大きく動いたこの4人の恋が次回からどうなっていくのかとても楽しみですし、どのキャラクターも幸せになって欲しいです。

第7話 ラッキーガールの逆襲

第7話 あらすじ

チュー・ナンとシェン・チンの関係を黙っていたシア・コーに腹を立てたシン・ユンは会社でも彼のことを避ける日々が続く。その一方でユンの新ダンジョンプロジェクトはチームメンバー同士の関係が良くないこともあり、中々上手くいかず彼女は残業続きの日々を続けていた。

ある日コーに呼び出されたユンは戦闘ゲームを練習しろと告げられる。意味がわからないままゲームを練習するユン。そんな中コーが新ダンジョンチームの食事会を主催する。超高級レストランでの食事にユンのおかげだと感謝するチームメンバー。そしてユンは食後にプログラミングチームと戦闘ゲーム対戦をすることに。チームメンバーは彼女の思わぬゲーム技術に驚きユンの事を認めていく。コーが主催してくれた食事会をきっかけにチームメンバーの絆は深まる。

残業続きだったため早めに退勤したユンを待ち受けていたのはいとこのシン・チョン。彼女はユンがナンと別れたことを知り、ユンの事を連れてカラオケへと向かう。しかし疲れていたユンはカラオケの部屋で眠ってしまう。翌朝目が覚めたユンだが、チョンは彼女をおいて先に帰ってしまっていた。そんな彼女に酔っ払ったホー・ユーが絡んでくる。ユンは彼の正体に気づかずホーの頭を殴って逃げてしまう。

一方でユンと別れたナンはユンにもチンにも相応しくないと自分を責めていた。そんな彼を見た母親はここまで追い詰めたのは私の責任だと言いナンの好きにしなさいと告げる。自分のことを拒否するチンにナンは君を待っていると告げる。しかしシャオシーの本当の父親が…。

第7話 感想

今回の話はユンの事をいつでも見守っているコーにとても微笑ましくなりました。一方でシャオシーと血が繋がった父親が…。とこのように少しシリアスなシーンもありこの実の父親が今後どう関わってくるのかも楽しみになりました。

とにかく今回はコーがユンを見守っているシーンが印象に残りました。見守りながらも必要なサポートをするコーは理想の上司すぎました。上手く行っていなかった新ダンジョンチームもコーが主催した食事会のおかげでチームメンバーの仲が深まり、プロジェクトも順調そうで安心しました。

一方で母親は好きにしなさいと言ってくれたナンですが、チンは彼のことをまだ受け入れられず更にはシャオシーの実の父親が現れる予感がするので一筋縄ではいかない2人の恋がこの先どうなっていくのか今後も注目したいです。

そして今回の終盤には酔っ払ったホーがユンに絡んだ事により彼女がホーの事を殴り、逃げてしまいました。そのことがコーにも伝わってしまいましたが、次回どうなるのか楽しみにしています。

第8話 思いがけない再会

第8話 あらすじ

酔っ払った大手広告会社佳沃のマネージャーであるホー・ユーに絡まれたシン・ユンは彼の正体に気づかず拉致されてしまうと勘違いをし、ホーに怪我を負わせてしまう。シア・コーと共に彼の入院している病院へと向かったユンはそこでホーの正体に気づくが、なぜかユンの事を気に入ったホー。

病院から帰宅したユンの自宅には連絡が取れないユンの事を心配した様子の両親と従姉妹の姿が。そこでチュー・ナンと別れたという事実も両親に知られてしまい、父親がナンの事を自宅に呼び出してしまう事態に。しかしユンとナンは円満に別れ、お互いの恋を応援する仲に。

TIGとの仕事の件に全く耳を傾けてくれないホーのため仕事の担当者をユンに変更することにしたコー。上海出張に行ってしまったコーが不在の間にホーはTIGで仕事をすることになり彼の全面的なサポートを任されたユンだが、真面目に仕事をせず揶揄ってばかりくるホーに憤りを感じていた。

一方である日シェン・チンのケーキ店に変な注文が入る。その注文内容を見たチンは店を飛び出し、注文者の住所へと向かう。そこに居たのは突然いなくなったはずのチンの元夫であるリンだった。過去と決別するために来たというチンに対し自分の息子であるシャオシーに会いたいというリン。彼はチンと共にシャオシーに会いに行き、父親になったという喜びを噛み締めていた。その夜シャオシーはチンのスマホから本当の父親が帰ってきたとナンに電話をかけ…。

第8話 感想

今回はシン・ユンとシア・コー、そしてシェン・チンとチュー・ナンこの4人の元に新たな恋のライバル!?とも言える人物が2人登場しました。ユンに好意を抱き始めたホーとチンの元夫であるリン。この2人が今後どのようにこの4人の関係に関わってくのかとても楽しみです。

まずユンに人さらいだと勘違いされ怪我を負ったホーはユンを嫌いになるどころか好意を抱き始め、彼女のことを揶揄って楽しんでいました。遊び人のホーですが、これからコーのライバルになっていくと思うので、どのようなストーリーが繰り広げられるのか楽しみです。きっとコメディー要素もありつつキュンキュンする要素もあると思うのですごく楽しみにしています。

そして前回シャオシーの実の父親であることが明かされたリンが今回チンの前に姿を表しました。このドラマの2話ではバツイチになった理由についてコーを責める場面があり、今回の話ではリンとの過去のストーリーが少し明らかになりました。一体チンとリンの間に何があったのか、これから徐々に明らかになっていくことを期待しています。そして元夫であるリンが現れた事によりナンとの関係がどうなっていくのか気になりますし、幸せな結末になってほしいです。

【放送情報】

【万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~】

●BS12 全36話 (2020/6/14~)(火)スタート月~木曜 夕方 5:00~6:00

万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~ あらすじと感想 キャスト・相関図 主題歌ネタバレ

【萌医甜妻~ボクの可愛いお医者さん~】

●【テレビ初放送】BS11 (2022/6/21~) 毎週月~金曜日 午前10時00分~11時00分 日本語字幕放送・全28話

萌医甜妻~ボクの可愛いお医者さん~ キャスト・相関図 各話あらすじと感想

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP