HEROES

ヒーローズ リボーン あらすじ エピソード第13話(最終回)

【スポンサーリンク】

ヒーローズ リボーン あらすじ エピソード第13話(最終回)

見てない方はネタバレに御注意ください。

HEROES Reborn EPISODES #13

113話 『プロジェクト リボーン』

エリカ・クラヴィド(リヤ・キールステッド)とその科学者のチーフ、リチャード・シュウェンクマン(マイケル・テリオー)は、計画の最後として、残りの避難民を未来に移送する段階を実行する。移送機が稼働すると時を同じくして、エバーナウに閉じ込められたはトミー(ロビー・ケイ)悶え苦しんでいた。

太陽フレア第一波が到着する頃、クエンティン(ヘンリー・ジェブロフスキー)とルーク(ザカリー・リーヴァイ)、マリナ(ダニカ・ヤロシュ)の前に、以前マリナを殺そうとしてクエンティンに銃殺され、狂ってしまったファービーが立ち塞がる。

ルークは、フレアの力を弱めようとするが、最後には自ら身を挺して空に向かって上って いく。

カルロス(リヤン・グスマン)とマイカ(ノア・グレイ=ケイビー)がファラー(ナズニーン・コントラクター)の撃たれた傷を気にかけていた時、治療を求めてさまよう避難民たちを見つける。

レン(トオル・ウチカド)とエミリー(ガトリン・グリーン)は、ミコ(キキ・スケザネ)とハチロー・オオトモ(ヒロ・カナガワ)をポッドから救出する。ハチローはレンに、エバーナウに入りトミーを救うことをすすめる。レンとカタナガールは最後に再び手を組み、囚われたトミーを救うため戦い進んでいく。

【スポンサーリンク】

タイムループの最中に、トミーは全く同じ自分のコピーに出逢い、 2つの時系列に同時に自分が存在出来ることを知る。記憶が蘇ったトミーは、悲惨な能力テストをする子供の頃のトミーとマリナを観察しているアンジェラ・ペトレーリ(クリスティン・ローズ)とレネー(ジミー・ジーン=ルイス)の様を見る。アンジェラはこの双子の力は正しく 導いてあげる必要があると感じた。その役割がHRG(ジャック・コールマン)である。

エリカを止める為に、時間を飛び回りながらあらゆる方法を試したトミーは、自分とマリナ、そして祖父と合流しなければならないことに気付く。トミーは凍ったエリカの元に戻り、ゲートウェイの外でマリナに会う為にHRGと飛んでしまう前に、彼女のブレスレットを切る。

ゲートウェイの外で爆発の雨が降り注ぐ中、HRGは孫達の手を取った。家族の力は発揮され、力強いオーロラを空に生み出し太陽フレアを跳ね返し、更なる破滅から地球を救う。

【スポンサーリンク】

関連記事

  1. HEROES

    ヒーローズ リボーン キャスト ジョアン役 ジュディス・シェコーニ 

    NBC公式サイト ジョアン役 ジュディス・シェコーニジョア…

  2. HEROES

    ヒーローズ リボーン キャスト エミリー役 ガトリングリーン

    NBC公式サイト エミリー役 ガトリングリーン彼女はわ…

  3. HEROES

    HEROES Reborn あらすじ 全話一覧

    HEROES Reborn シーズン1 あらすじ エピソード の一覧…

  4. HEROES

    ヒーローズ リボーン キャスト エリカ役 リヤ・キールステッド 

    NBC公式サイト エリカ役 リヤ・キールステッドリヤ・…

  5. HEROES

    ヒーローズ リボーン キャスト カルロス役 ライアン・ガスマン

    NBC公式サイト カルロス役 ライアン・ガスマンカルロス…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP