ヒーローズ リボーン あらすじ エピソード第13話(最終回)

HEROES

ヒーローズ リボーン あらすじ エピソード第13話(最終回)

見てない方はネタバレに御注意ください。

HEROES Reborn EPISODES #13

113話 『プロジェクト リボーン』

エリカ・クラヴィド(リヤ・キールステッド)とその科学者のチーフ、リチャード・シュウェンクマン(マイケル・テリオー)は、計画の最後として、残りの避難民を未来に移送する段階を実行する。移送機が稼働すると時を同じくして、エバーナウに閉じ込められたはトミー(ロビー・ケイ)悶え苦しんでいた。

太陽フレア第一波が到着する頃、クエンティン(ヘンリー・ジェブロフスキー)とルーク(ザカリー・リーヴァイ)、マリナ(ダニカ・ヤロシュ)の前に、以前マリナを殺そうとしてクエンティンに銃殺され、狂ってしまったファービーが立ち塞がる。

ルークは、フレアの力を弱めようとするが、最後には自ら身を挺して空に向かって上って いく。

カルロス(リヤン・グスマン)とマイカ(ノア・グレイ=ケイビー)がファラー(ナズニーン・コントラクター)の撃たれた傷を気にかけていた時、治療を求めてさまよう避難民たちを見つける。

レン(トオル・ウチカド)とエミリー(ガトリン・グリーン)は、ミコ(キキ・スケザネ)とハチロー・オオトモ(ヒロ・カナガワ)をポッドから救出する。ハチローはレンに、エバーナウに入りトミーを救うことをすすめる。レンとカタナガールは最後に再び手を組み、囚われたトミーを救うため戦い進んでいく。

【PR】

中国ドラマ・台湾ドラマ見るならU-NEXTが断然オススメ!配信数が圧倒的!

中国ドラマは100本以上・台湾ドラマは50本以上(2021/11/23調べ)

まずは31日間無料体験 U-NEXT

タイムループの最中に、トミーは全く同じ自分のコピーに出逢い、 2つの時系列に同時に自分が存在出来ることを知る。記憶が蘇ったトミーは、悲惨な能力テストをする子供の頃のトミーとマリナを観察しているアンジェラ・ペトレーリ(クリスティン・ローズ)とレネー(ジミー・ジーン=ルイス)の様を見る。アンジェラはこの双子の力は正しく 導いてあげる必要があると感じた。その役割がHRG(ジャック・コールマン)である。

エリカを止める為に、時間を飛び回りながらあらゆる方法を試したトミーは、自分とマリナ、そして祖父と合流しなければならないことに気付く。トミーは凍ったエリカの元に戻り、ゲートウェイの外でマリナに会う為にHRGと飛んでしまう前に、彼女のブレスレットを切る。

ゲートウェイの外で爆発の雨が降り注ぐ中、HRGは孫達の手を取った。家族の力は発揮され、力強いオーロラを空に生み出し太陽フレアを跳ね返し、更なる破滅から地球を救う。

【放送情報】

【万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~】

●BS12 全36話 (2020/6/14~)(火)スタート月~木曜 夕方 5:00~6:00

万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~ あらすじと感想 キャスト・相関図 主題歌ネタバレ

【萌医甜妻~ボクの可愛いお医者さん~】

●【テレビ初放送】BS11 (2022/6/21~) 毎週月~金曜日 午前10時00分~11時00分 日本語字幕放送・全28話

萌医甜妻~ボクの可愛いお医者さん~ キャスト・相関図 各話あらすじと感想

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP