マイ・リトル・プリンセス  1話・2話 あらすじと感想

マイリトルプリンセス
ARISA

第1話 あらすじ

1. 出会いは美しいアクシデント、まさか!

遠く離れた地に善良で美しく賢い王女がいました。彼女は眩し過ぎたため悪い魔女にみんなから嫌われ者になるという呪いをかけられました。この物語のように自分が好きになる人には嫌われてしまう主人公のシンチェンはなんの不自由も無く運転手も家政婦も居る生粋のお嬢様。しかしシンチェンには表向きには出来ない秘密があった。その秘密とは亡き父の妻で表向きでは母親となっているチェン・ミンリーは実の母親では無く、実の母親はジュリアという別の女性だという事。

シンチェンの婚約者チュウヤオの帰国パーティーが開かれる事になり2人の母親に必ずチュウヤオと結婚しろと言われる。9年も会っていないのにいきなりは無理だと否定的な彼女だがパーティーに参加することに。シンチェンがパーティー会場に到着すると屋上にいる白いタキシードを着ているのがチュウヤオだと言われシンチェンは彼を探しに行きそれらしき人がピアノを弾いているのを発見したのだが、その人はチュウヤオでは無くチュウヤオの先輩のジャン・ニャンユだった。

本物のチュウヤオが現れ2人は良い感じの雰囲気になったはずだったのだが、子供の頃に会った事があるとシンチェンが言った瞬間、過去の出来事を思い出し他に好きな人が居るから婚約を取り消して欲しいと言い出すチュウヤオ。親が決めた結婚だから自分だって本心じゃないとシンチェンは口では言うが…。

その後チュウヤオはパーティー会場で働いているヤンヤンが好きな人だと言って連れてくる。ヤンヤンに嫉妬したシンチェンがヤンヤンの事をいじめる姿を見たチュウヤオはシンチェンとは死んでも結婚しないと言い出す。

第1話 感想

もはや清々しいくらいにワガママなお嬢様の少女漫画のような雰囲気のラブコメで率直に面白かったです。シンチェン役のチャン・ユーシーをはじめ出演者の皆様がとにかく美し過ぎました。ドラマの内容は明るくてどちらかというと第1話はラブよりもコメディ感の方が強いと感じました。そしてテンポが結構良いので全16話ありますが無理なく見られそうだなと感じました。

まずヒロインのシンチェンは想像を絶するほど大金持ちの家に生まれたお嬢様なのですが、実は表向きの母親は実の母親では無いという少し複雑な家庭で、実の母親と義母の関係はもちろん悪いのですがシンチェンの結婚の話だけは意見が一致するという感じでこの2人の母親がこれからのシンチェンの恋愛にどれだけ関わってくるのかも楽しみです。

そしてどちらかはシンチェンとくっつくであろう2人。婚約者のチュウヤオと先輩のニャンユですが個人的にはどちらかというとニャンユとくっついて欲しいなと思っています。2人と同じ大学に入ったシンチェンのこれからの恋愛模様が楽しみですし、ヤンヤンがどう関わってくるかも楽しみです。

第2話 あらすじ

2. 最も泣きたくなる言葉は、泣くな!

実は生まれた時からお金持ちだった訳では無く、昔は貧乏だったシンチェンと母親はシンチェンのためにも子供がいなかった現在の母親に娘を差し出してシンチェンは大金持ちの家の娘になったのだった。そして王女なった代償としていつも孤独を感じながら生きているシンチェン。

チュウヤオを追って四葉大学に入学したシンチェンは大学までチュウヤオと一緒に車で向かうだが、ヤンヤンと先輩のニャンユがいい感じの雰囲気で話しているのを目撃する。ニャンユとチュウヤオは嫌悪な雰囲気に。この2人には過去の確執があるらしく…。

そんな中シンチェンはチュウヤオの友達2人に話しかけられる。この2人にシンチェンはお金持ちばかりのこの学校に何故、ヤンヤンが通っているのかと聞くと彼女の父親が学長の命を救ったから入学したのだと教えてもらう。

そしてついに音楽の授業が始まるのだが、シンチェンはピアノを1音でも弾き間違えると罰を受けさせる鬼教師のもとで授業を受ける事になる。罰を受けさせている時間がもったいないと思ったシンチェンは自分が一度も間違えなかったら罰を辞めさせろと条件を出す。先生ですら弾けない『鬼火』を弾けと言われるのだが見事に弾き切ったシンチェン。だがそれでもチュウヤオは認めようとせず2人は口論になる。

シンチェンが大学から家に帰ると、昼間言い合いになったはずのチュウヤオから食事の誘いが来る。約束のレストランに到着したシンチェンはまたもやレストランで働くヤンヤンに遭遇してしまう。クレームを入れられているヤンヤンを見たシンチェンはヤンヤンを守ったのだが、タイミングが悪くチュウヤオがレストランに到着し、ヤンヤンをいじめていたと勘違いされてしまい…。

第2話 感想

今回の話は第1話の時よりもシンチェンの印象が良くなりました。実はただのワガママなお嬢様と言う訳ではなく王女だからこその孤独感や辛いこともたくさんあるのだろうなと思いながら見ていました。

半日もかけてチュウヤオ好みの見た目になろうとしているシンチェンが健気で可愛いなと思っていたのに、その後のレストランのシーンでシンチェンがヤンヤンを助けたのに、いじめていると勘違いしたチュウヤオがシンチェンの頭から水をかけるシーンは本当に見てられなかったです。

ますますシンチェンのことを嫌いになっているであろうチュウヤオですが次回の話ではしっかり誤解が解ける事を祈りたいです。そしてチュウヤオの事もそうですが、今回の話では特にニャンユといい感じの雰囲気になっていると思うのですが、ヤンヤンはニャンユの事が好きみたいなのでこの4人の恋愛模様がどうなっていくのかも楽しみです。

そしてスマホを入れ違えてしまった怪しい組織は一体何なのかも少し怖いですが気になります。

【放送情報】

【愛しい僕のラッキーガール】

●TBSチャンネル1 (CS) 2022年10月4日(火) ~午後0:00〜午後0:55

愛しい僕のラッキーガール 各話あらすじと感想 キャスト・相関図

【花咲く合縁奇縁】

【日本初放送】●BS12 (2022/10/7(金)~)金曜 18:00~20:00(2話連続放送)

花咲く合縁奇縁 キャスト・相関図 ネタバレ

【探偵麗女〜恋に落ちたシャーロック姫〜】

●【BS初放送】BS11 全28話(2022/11/1)毎週月~金曜日 午前10時00分~11時00分

探偵麗女 キャスト・相関図 あらすじと感想 ネタバレ OST

【独孤伽羅~皇后の願い】

●日テレプラス(2022/11/2~) 8:30〜 (毎 )月~金

独孤伽羅~皇后の願い 感想 放送予定・動画配信

【万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~】

LaLaTV 2022年 11/5(土) 20:00~

万華楼(ばんかろう) あらすじと感想 キャスト・相関図 主題歌ネタバレ

【大明皇妃 -Empress of the Ming-】

●チャンネル銀河 2022年11/9(水) 26:00~

大明皇妃 キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率とネタバレ

【大唐流流~宮廷を支えた若き女官~】

●●LALATV 2022年11月10日 20:00~ 全55話 2019年中国

大唐流流 キャスト・相関図 各話あらすじと感想とネタバレ

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ツイッター

TOP