花様衛士 37話・38話・39話・40話 あらすじと感想

花様衛士~ロイヤル・ミッション~

花様衛士~ロイヤル・ミッション~ (かようえいし) 2019年 全55話 原題:錦衣之下

nanaさん

第37話あらすじと感想

第37話 失って気づくもの

楊岳が崖から落ちた場所には何者かに助けられた痕跡が残っていたが、近隣の村を捜しても見つからない。いなくなって初めて楊岳に対する自分の気持ちに気づいた上官曦は、堂主の座を烏安幇に返し、楊岳を捜そうと決心する。手がかりもないまま街を歩く上官曦は、楊岳らしき男に危ないところを助けられた。だが顔を隠した男は名乗らないまま逃げるように去っていく。男が楊岳であることを確信した上官曦は、自ら故意に倭寇に捕らわれるが…。

引用元:kandera  花様衛士~ロイヤル・ミッション~  ストーリー

第37話感想

楊岳が戻ってきました、とても良かったけど心は閉じたまま。上官曦は烏安幇をやめて退路を断った訳で、楊岳はちゃんと上官曦と向き合って心を通じあって欲しいです。元々上官曦は謝霄の嫁として烏安幇で頑張ってたんだから結婚が無くなったら辞めたくなる気持ちもわかるし、謝霄も自分の立場をよく考えなきゃいけない、後継ぎは謝霄自身なのですから。陸繹と袁今夏は倭寇の潜伏する村を見つけました、手をつなぎながら倭寇と戦う陸繹と今夏が真の相棒になってます。陸繹は今夏に「危険を冒すな」「私の為に・・・」と言っていました、本当に今夏の事大切にしています。彼氏に言われたらうれしい言葉、今夏がとっても羨ましいです。

林菱が杭州に来たことを厳世蕃が知ってしまいました、そして林菱が姉の子供を探していることも、林菱と厳世蕃、どちらが先に子供の秘密をつかむのか、今までの内容と突き合わせると、その子供がたぶん袁今夏だという事、楊程万はすでに知っているらしいという事。事実が明らかになる時はすぐそこかも。

このドラマも全55話の3分の2まで進み、厳世蕃や林菱達まで杭州に集まり、物語はクライマックスに突入というところでしょうか、陸繹と袁今夏も息の合った相棒ぶりにツンデレ陸繹はどこへやらといった感じで、微笑ましく見てしまいます。でも陸繹が厳世蕃の悪事を知ってしまったことでこれからどうなってしまうのか・厳世蕃の不敵な笑みが目に浮かんで私の方が震えてしまいます。この厳世蕃を演じる、ハン・ドンの演技は素晴らしく悪名高き高官の息子という役どころが見事にハマっています、ハン・ドンは浙江省杭州市生まれの41歳、中南大学土木工程を卒業して国営企業に就職したのですが俳優業に興味が湧き転身、2005年に俳優デビューしたそうです。変わった経歴の持ち主です。ニックネームは『横店一哥』、理由は時代劇への出演が多いためだそうです。いつも横店影視城で撮影していいるイメージだから、横店兄さんとか横店アニキっていう意味です。横店行ったら会えるのかしら…笑

第38話あらすじと感想

第38話 兵糧庫の侵入者

朝廷から于大勇(うたいゆう)の軍を支援する兵糧が杭州に届いた。十分な兵糧を得れば于軍の勝算は高くなる。だが兵糧庫に賊が侵入し、納められた兵糧すべてが駄目になってしまう。陸繹と現場に向かった今夏は、女の足跡と暗器として使われた長い針を発見。侵入者は蘭葉だと見当をつける。一見、廖聞華(りょうぶんか)の失脚を狙う厳世蕃の指図とも思える事件だが、厳家勢力の内輪もめで、ここまでするとは考えにくく、蘭葉の目的は何かと陸繹らは頭を悩ませる。

引用元:kandera  花様衛士~ロイヤル・ミッション~  ストーリー

第38話感想

地元の役人呉守緒は倭寇に養子を殺されました、養子は倭寇の人質になっていたらしく、事件は複雑で難解。話を聞いていても良く分からなかった。呉守緒は倭寇と通じているのか?展開が気になります。呉守緒は陸繹に取り入るため、自分の女子を陸繹に差し出しました。二人の美人の存在に落ち着かない様子の今夏に陸繹はやきもちを焼いてるのか聞いていました、思わず今夏の腕を引き寄せ自分の膝の上に座らせる陸繹、見ている私までドキドキです。

朝食時、蒸しパンみたいなものにおかずを挟み食べていましたが、陸繹が今夏の分をおかずを挟んであげて渡していました、これって目上の男の人はあんまりやらないかも、恋人同士のイチャイチャにしか見えません、いたずらっ子みたいな陸繹の視線や仕草にやられちゃいます。陸繹を独り占めしてる今夏がマジで羨ましいです。

上官曦と謝霄は倭寇討伐の為,杭州を旅立ちました、そして楊岳も消えてしまい楊程万も寂しそうです。今回の倭寇討伐は命がけの様子。みんなの無事を祈るのみ、ただ帰ってくるのを待つしかないのかな。林菱も連れ去られ董斉盛のところに連れていかれました。董斉盛はまだ生きてました、しかも怪我もなく元気そう、ホントにゾンビ男です。陸繹が林菱を探して厳世蕃を訪ねたことで、翟蘭葉が勝手に動いていることがバレました。翟蘭葉はどうなっちゃうのか、殺人鬼だけど上官曦にだけは優しい翟蘭葉の事ちょっとだけ好きになってきているので、厳世蕃に何かされるのか心配です。厳世蕃も林菱を捕まえるのを翟蘭葉が邪魔していること気づいてると思いますから、何とか翟蘭葉を助けてあげたい。厳世蕃怒らせたら怖いから私まで恐怖で次回どうなっちゃうのか続きが気になります。

第39話あらすじと感想

第39話 未来の妻

厳世蕃の足取りを追って無事に林菱を助け出した陸繹らだが、その際に今夏は膝を痛めてしまう。今夏の膝に自ら薬を塗る陸繹の姿を見た楊程万は、今夏に陸繹との関係を詰問する。最初はごまかしたものの、陸繹から妻として娶ると言われていることを打ち明ける今夏。しかし程万は本人がその気でも家柄の釣り合わない縁談を陸家が許すはずがないと反対し、今夏に陸繹と距離を置かなければ都に送り返して嫁がせると申し渡す。

引用元:kandera  花様衛士~ロイヤル・ミッション~  ストーリー

第39話感想

厳世蕃が登場してきたことで林菱を取り返せました、さすがに陸繹が止めたら厳世蕃でも連れ去ることはできないみたい、でも厳世蕃を殺そうとして目まで潰した林菱を抱き寄せたり、キスしたり厳世蕃は本気で好きだったのか、ちょっと気持ち悪い。とにかく林菱を取り返せて良かったです。

でもケガをした袁今夏と陸繹がみんなの前でイチャイチャしてしまったので楊程万に2人の関係がばれました。身分違いだと反対する楊程万に諭され一度は結婚をあきらめようとする今夏、でも陸繹は

「私の娶りたい女子はお前だけだ」「心配するな私に全部任せろ」と言って、今夏の気持ちを取り戻しました。これには私も惚れちゃいました、女はこういうのに弱い、膝をけがしている今夏に優しい言葉をかける陸繹が素敵、ずっと見ていたいくらいラブラブな2人の掛け合いが初々しくてほっこりします。だけど陸繹の父は皇帝の重臣、今夏は豆腐屋の養女、今のままでは結婚できない気がする。こんな身分違いの結婚で息子の意見聞く名家の主人はいないだろう、それからもし本当に今夏が夏然の孫ならどうだろう、夏家の令嬢なら・・・色々問題は山積みです。

陸繹と林菱や楊程万までみんなで戦場に行くことになりケガ人の今夏だけが杭州に残ります、ここに淳于敏がやってくるのですが、2人だけになったらどんなもめごとが起こるか心配です。

陸繹も今夏がまた何かされるとは思わないのかな、天敵を隠れ家の中に招き入れるようなものです。

翟蘭葉も全てが厳世蕃にばれてしまいました、林菱の事だけは許しそうもない、悪い人だけど翟蘭葉を助けてあげたくなっています。

第40話あらすじと感想

第40話 攻め落とせぬ原因

陸繹は祁衛綱(きえいこう)とともに岑(しん)港の于将軍の陣営に向かう。長い間、倭寇を落とせずにいる于将軍に対し、朝廷では倭寇との結託を疑う声も高まっていた。それを知る于将軍は、戦況の調査に来たという陸繹に嫌悪感を露わにする。陸繹は倭寇との結託がないことを証明するために来たと説明するが、于将軍はまったく信じようとしなかった。一方、杭州の官駅では、夜中に今夏の部屋に忍び込む淳于敏の姿があったが、その手には小刀が握られ…。

引用元:kandera  花様衛士~ロイヤル・ミッション~  ストーリー

第40話感想

陸繹が岑港に旅立つ日の別れ際、人目もはばからず抱き合った陸繹と今夏、離れがたい陸繹の気持ちが痛いほど伝わってきます。「等我」(待っていろ)って言ったと思う。その時今夏は何も言わなかったけど、後で今夏が送った手紙での返事が「我等你」(まっています)たった一言の短い手紙にどれほどの気持ちが詰まっているのかと思うとせつなくなります。今夏の手紙に使った紙の花模様が今夏の熱い気持ちをそのまま表す様で美しい手紙、こんな手紙貰ったら男はイチコロでしょ。

岑港に着いた陸繹は于大勇将軍と対面、しかし将軍は都から来た御曹司には冷たく相手にしてくれません、将軍は武人だから戦の素人に口出されるの嫌でしょう、明の国と民の為、陸繹は将軍に勝ってもらいたいと思ってるけどそれが伝わらないんです。今のままでは陸繹は大変、はやく将軍と打ち解けられたらいいんですが・・・

林菱達が倭寇に襲われて楊程万が刺されたました、もう駄目だと思った時とっさに助けに入ったのが楊岳でした、良かった父親のピンチを助けられて親孝行できました、メッチャヤバかったこのまま殺されてしまうかと心臓バクバクで見ていましたから。そして楊岳は上官曦との結婚を楊程万に報告すると楊程万は大賛成、本当に良かった。でも今夏の結婚にはあんなに反対していたから私としては複雑な気分です。でも楊岳はここまで凄く頑張っていたから絶対幸せになって欲しいい、今話の楊岳は以前より変わった成長したなと感じました。上官曦は「変わらないわね」と言っていた様だったけど、頑張ってきた努力を認めてあげたいです。

【放送情報】

【万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~】

●BS12 全36話 (2020/6/14~)(火)スタート月~木曜 夕方 5:00~6:00

万華楼~金糸が紡ぐ運命の恋~ あらすじと感想 キャスト・相関図 主題歌ネタバレ

【萌医甜妻~ボクの可愛いお医者さん~】

●【テレビ初放送】BS11 (2022/6/21~) 毎週月~金曜日 午前10時00分~11時00分 日本語字幕放送・全28話

萌医甜妻~ボクの可愛いお医者さん~ キャスト・相関図 各話あらすじと感想

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP